DRESS WITH REYN SPOONER

¥58,300

Collaboration long shirt with rayn spooner. When you wear it with closing buttons, it looks like dress. When you wear it with opening buttons, it looks like coat. The customer can decide which this is shirt or coat, or dress. You can enjoy different taste when you roll-up the sleeves because it has ultrasuede inside of the sleeves. The fabric is cupro with brushed.(peach skin treatment) The pattern is LAHAINA SAILOR which is signature pattern of reyn spooner. It has the flag, flower, bird, tree of Hawaii state.

・reyn spooner
Reyn felt the traditional Aloha shirts had too bold a print and wanted to improve upon the look and construction of the Aloha shirt. Reyn created enduring classics that paved the way for the Aloha shirt’s acceptance around the globe and earned Reyn Spooner the designation, “Brooks Brothers of the Pacific”. Reyn Spooner has grown from that first store in Hawaii—still located at Ala Moana Center—to a global presence with modern, high quality Aloha inspired apparel built on tradition and innovation. Reyn Spooner still focuses on that combination of relaxed “cool” island style with unique prints, fabric and quality tailoring.

 

ロング丈のシャツはこれまでもリリースしてきましたが、今回は裾をシャツラウンドにし、カフスをつけることによってよりシャツ感を出しています。 ボタンを全て閉めるとドレスのような雰囲気に、軽く羽織るとコートっぽく見えます。

袖裏にはウルトラスエードを配し、折り返すとまた違った雰囲気を楽しめます。

生地は表面にピーチスキン加工をしたキュプラ生地。 気持ち良い肌触りが特徴です。 柄はreyn spoonerの代表的な柄であるLAHAINA SAILOR。 ハワイの州旗、州花、州鳥、州木が格子状にレイアウトさています。

 

reyn spooner
ハワイアンシャツのパイオニア的存在であり、60年近く経った今でもハワイを代表するブランドとして世界中で愛されています。 『reyn spooner』の歴史は、1956年にカリフォルニアとハワイで紳士服店を成功させた創業者レイン・マックフロー氏が、当時オアフ島ワイキキビーチでカスタムメイドのサーフトランクスを販売していたルース・スプーナー氏と出会ったところから始まります。2人はタッグを組み、1962年に"Ala Moana Shopping Center"にて、『reyn spooner』が誕生しました。 60年経った今でも常に新しいデザインを取り入れながら"HAWAIAN TRADITIONAL"のプライドと共にモノづくりを行っています。

fabric:PEACH SKIN CUPRO 

material: COTTON 51% POLYESTER 49%

garment measurements: 
M  size:   BODY LENGTH 124cm     CHEST 73cm      SHOULDER 73cm     SLEEVE RENGTH 48cm

 2101SK06